アメリカンホラーストーリー Disney+

全シリーズ解説!『アメリカン・ホラー・ストーリー』シーズン1~12 あらすじ紹介

2022年9月24日

全シリーズ解説!『アメリカン・ホラー・ストーリー』シーズン1~12 あらすじ紹介
Aoringo

こんにちは!にわかホラー研究員aoringo(@horror_apt)です。
今回は私の大好きなドラマシリーズ『アメリカン・ホラー・ストーリー』について研究しました。

ドラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』とは?

『Glee/グリー』をはじめ数々の人気ドラマを世に送り出してきた人気プロデューサー、ライアン・マーフィーが手がけており、シーズンごとに物語の設定や俳優が入れ替わるアンソロジータイプのホラードラマシリーズ。これまでにシーズン10までが公開されており、スピンオフ作品『アメリカン・ホラー・ストーリーズ』もシーズン2が公開中です

テーマは多岐にわたり、アメリカンホラーの定番である呪われた家に始まり、精神病院魔女サーカスの奇人たち経営難のゴーストホテル呪われた土地カルト集団、13日の金曜日をオマージュしたサマーキャンプの悲劇などがあります。

研究員・ゾビ子

エロティックなシーンも多いのでお子様はだめよ

ドラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』全シーズン解説

SEASON1呪いの館-Murder House-

アメリカン・ホラー・ストーリー呪いの館-Murder House-

2011年、ボストンからロサンゼルスに引越してきた精神科医のベン・ハーモン一家。引越し前に妻ヴィヴィアンは死産し、ベンは浮気していた。引越し後、謎のメイド、元住人のコンスタンス・ラングドン、その息子のテイトなどと出会う。精神を病んでいるハーモン家の娘ヴァイオレットはテイトと友人になり、ベンとヴィヴィアンは夫婦関係を修復しようと努力する。一家はやがてかつてこの家で死んだ者たちが幽霊として現れるという事実を知る…。常連メインキャストは、ジェシカ・ラングエヴァン・ピーターズタイッサ・ファーミガが出演。

SEASON2精神科病棟-Asylum-

アメリカン・ホラー・ストーリー精神科病棟-Asylum-

舞台は1964年、精神障害者を収容、治療するために建てられたブライヤークリフ精神科病棟。施設は、シスター・ジュード、ティモシー・ハワード神父らが管理しており、精神科医でサディスティックな性癖を持つアーサー・アーデン、患者には連続殺人鬼などがいる。ある日記者のラナ・ウィンターズはこの病院について調査を始めるが、精神異常者としてついに拘束されてしまう。この精神病棟に隠された秘密とは…。アメホラ常連で随所に独特の存在感を放つナオミ・グロスマンが小頭症の女性ペッパーとして、リリー・レーブがシスター・メアリー役で初登場。

SEASON3魔女団-Coven-

アメリカン・ホラー・ストーリー魔女団-Coven-

2013年のニューオーリンズを舞台に、セイラムの血を引く魔女たちが生き残りをかけて戦う姿を描いている。また、悪名高いセーラム魔女裁判が行われた1692年、1830年代、1910年代、1960年代、1970年代、1990年代をフラッシュバックで描いています。シリーズ常連のタイッサ・ファーミガサラ・ポールソンが中心となり、今後常連キャストとなるエマ・ロバーツも登場。”魔女”だけに女性キャストが多く華やかなシーズンとなってます。

SEASON4怪奇劇場-Freak Show-

アメリカン・ホラー・ストーリー怪奇劇場-Freak Show-

1952年のフロリダ州ジュピターを舞台に、アメリカに残る最後の見世物小屋のひとつと、彼らの生き残りをかけた戦いの物語。フリークショーには結合双生児のベット&ドットをはじめ、合指症の少年ジミー、髭面の女性エセルなど身体的に特徴のある人々が出演者として共に暮らしている。それとは別に殺人ピエロTwistyも初登場。これがかなり怖い!私の大好きなキャシー・ベイツが今回は怖くない役で初登場、また今後常連キャストとなるフィン・ウィットロックも衝撃なアホボン役で最高の初登場。

SEASON5ホテル-Hotel-

アメリカン・ホラー・ストーリーホテル-Hotel-

舞台は不思議なホテル・コルテス。幽霊たちが現れるホテルであり、支配人はレディー・ガガ演じる美しい吸血鬼。かつてホテルでは恐ろしい出来事があったこともあり、様々な思惑を持った登場人物や殺人鬼もいっぱいが登場して賑やかなシーズンです。今シーズンは初めてジェシカ・ラングが登場しませんでした。

SEASON6体験談-Roanoke-

アメリカン・ホラー・ストーリー体験談-Roanoke-

ロアノークという呪われた土地を舞台に、前半と後半で設定が異なる展開になっている。前半は、ノースカロライナ州に移住した夫婦の体験を再現した「ロアノークの悪夢」という超常現象ドキュメンタリー番組として展開。そして後半は、その番組の続編としてファウンド・フッテージ的な展開される。
呪われた土地の主である部ブッチャー役にキャシー・ベイツ。これがめちゃくちゃ怖い!個人的にアメホラ史上最も怖いシーズンでした。

SEASON7カルト-Cult-

アメリカン・ホラー・ストーリーカルト-Cult-

2017年のミシガン州ブルックフィールド・ハイツという架空の郊外を舞台に、2016年のアメリカ大統領選挙でドナルド・トランプが勝利した余波で小さな町の人々が分裂し混沌としていく様子や、恐怖を煽って勢力を広げるカルト教団の物語。シーズン4で登場した殺人ピエロが再登場。恐怖を煽る、がテーマです。個人的に最もイマイチだったシーズン。サラ・ポールソンの怖がる女性の演技は最高に臨場感があります。

SEASON8黙示録-Apocalypse-

アメリカン・ホラー・ストーリー黙示録-Apocalypse-

舞台は近未来。反キリストのマイケルは核戦争を仕掛けて終末をもたらした。選ばれし生き残りの11人は核シェルター「アウトポスト3」に避難する。シーズン3「魔女団」のキャラクターが再登場し、魔女会議が召集され亡くなった魔女たちが復活する。そしてマイケルが危険な存在であることを知り、黙示録を防ぐため彼を倒し人類を救おうと試みるのだった。

SEASON91984

アメリカン・ホラー・ストーリー1984

1984年、ブルックはレッドウッドと呼ばれる再開されたばかりのサマーキャンプに参加しカウンセラーとして働くことになった。キャンプ場の所有者マーガレットは、かつてこの地にキャンパーとして訪れた際に殺人鬼から生き延びた経験を持っていた。その数日後、ミスター・ジングルズとして知られる殺人鬼ベンジャミンが地元の精神病院を脱走し、このキャンプに向かっているというニュースが流れる。しかし、シーズンが進むにつれ、カウンセラーたちの秘密が明らかになり、キャンプの歴史がフラッシュバックで詳しく描かれていく。

SEASON102つの物語 -Double Feature

アメリカン・ホラー・ストーリーDouble Feature

2020年後半にプレミア化される予定だったシーズン10は、コロナの影響を受け制作が延期され2021年8月に初公開となった。海辺が舞台の「赤い海(Red tide)」、砂浜が舞台の「死の谷(Death Valley)」の二部構成。キャストは、アメホラ常連のサラ・ポールソンエヴァン・ピーターズリリー・レーブフィン・ウィットロックなどが復活。

Part 1: 赤い海 -RED TIDE-

脚本家のハリー・ガードナーは、早くプロットを書き上げろと編集者から急かされ重圧に憔悴していた。そんな時、著名な劇作家のオースティンから「スランプを脱却できる薬」をもらう。1錠飲んでしまったハリーは4時間でプロット版を仕上げることができた。しかしその薬はとんでもない副作用があるのだった。「ホーム・アローン」で有名になった子役マコーレー・カルキンが出演していることで話題に。

Part 2: 死の谷-Death Valley-

キャンプ旅行中のケンダル、カル、トロイ、ジェイミーの大学生4人が、数十年にわたって密かに実行されていたエイリアンによる恐ろしい陰謀に振り回される。アイゼンハワー大統領は、妻のメイミーが彼に隠れて命にかかわる決断をしたため、予期せぬ望まれない来客と恐ろしい契約をするはめになってしまう。

SEASON11NYC

日本公開はまだ発表されていないシーズン11『NYC』については随時こちらで情報まとめています。
初放送は2022年秋を予定しているとのことで、そろそろ全貌が明らかになりそうですね(^^)/楽しみ〜♡

SEASON12 〜

2020年1月、FXは「アメリカン・ホラー・ストーリー」をシーズン11、シーズン12、シーズン13の3回にわたって更新するという大胆な決断を下しており、少なくとも2024年までアメホラを楽しめることが確約しています(^^)/嬉しい!

スピンオフ『アメリカン・ホラー・ストーリーズ』

『アメリカン・ホラー・ストーリーズ』とは?

AHSの世界観を引き継ぎながら、独立したエピソードごとの短編で構成されているスピンオフのドラマシリーズです。中には、AHS本編に登場に登場する人物やエピソードに関わりのある物語も含まれているので、アメホラファンならマストです(^^)/ 2021年にシーズン1が公開され、2022年10月現在は、シーズン2が順次公開中となっています。(米国ではすでに全エピソードが公開済み)

アメリカン・ホラー・ストーリーズシーズン1

アメリカン・ホラー・ストーリーズ シーズン1


アメホラといえばシーズン1で登場し、その後のシリーズにおいても重要なアイコンであった『呪いの館』。本作では全く新しいキャストがメイン&サブ出演を務めながら、おなじみキャラクターも登場…そしてあの館がついに…。そのほか、動画登録者数を増やしたい若者たちの悲劇、絶対に観てはいけない映画、国立公園に隠された秘密…など不気味なエピソードを含む、全7話です。

アメリカン・ホラー・ストーリーズシーズン2

アメリカン・ホラー・ストーリーズ シーズン2


第1話『人形の館』は、AHS『魔女団』に登場した無口な執事スポルディングの子供時代のお話になっています。そのほか、クイニー役のガボレイ・シディベが主役を務める第2話『オーラ』など、全8話です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

アオリンゴ

会社員|大阪在住|映画鑑賞と読書が趣味で、とくに大好きなホラー映画を掘り下げたい「にわか研究員」です。まだまだ観たことのない作品も多く更新はノンビリです。

-アメリカンホラーストーリー, Disney+