韓国産ゾンビは時速300km爆速アクション「新感染 ファイナル・エクスプレス」- 부산행/TRAIN TO BUSAN(2016)

新感染 ファイナル・エクスプレス
上映日:2017年09月01日/ 製作国:韓国

ココがおすすめ

韓国ではゾンビ映画はヒットしないといわれていた中、世界でも評価された大ヒット作!韓国映画らしく人間ドラマもたっぷり楽しめ感動ポイントも欠かせません。

こんにちは!にわかホラー研究員aoringo(@horror_apt)です。

韓国初のゾンビ映画らしい。
ネトフリで上がってたので見てみました。

なにより、ゾンビがいろいろ早いです!!!!!
まず感染から発症までの時間がすごく早い。噛まれた瞬間ゾンビになる感染力の高さにコ○ナもびっくり\(°Д° )/心休まる暇がありません。

Aoringo
何より移動スピードがめちゃくちゃ速い、速すぎる…!

あらすじ

ソウル発プサン行きの高速鉄道KTXで突如起こった謎の感染爆発。疾走する密室と化した列車内で凶暴化する感染者たち。そんな列車に乗り合わせたのは、妻のもとへ向かう父と幼い娘、出産間近の妻とその夫、そして高校生の恋人同士…。果たして彼らは安全な終着駅にたどり着くことができるのか…。

予告トレーラー

シリアス度
グロ度
コメディ度
アクション度
総評

なんせ早い(何回いうねん)

ゾンビといえば、どんなに恐ろしくてもノロノロしてるのがちょっと憎めないところであるにも関わらず、ここに出てくるゾンビたちは普通の人間がダッシュで逃げるのに余裕で追いつき、なんなら、むしろ追い越していきます!!!

研究員・幽子
俊足ゾンビ、嫌すぎる~

泣けるポイント、あります。

仕事人間で家庭を顧みなかった主人公が、めずらしく愛娘と電車に乗って遠出をするタイミングで、運悪く騒動に巻き込まれてしまう設定。

これまでの距離を埋めるように娘のためにパパたたかう!みたいな感じ。ほかに乗り合わせた乗客たちそれぞれの事情も垣間みえて、人間ドラマとしても泣けるところもあり、韓国映画の良さがちゃんと出ておりますd( ̄  ̄)

そうしたさまざまな乗客たちの人間模様もありながら、ゾンビ・パンデミックはここを発端として韓国中に広がっていくのです。
果たして、目指している釜山は無事なのでしょうか?

2020年、続編が公開

韓国は、ゾンビに勝てなったようです。
崩壊した韓国、そして朝鮮半島から人々は消えてしまいました。

そんな4年後を描いた新作『新感染半島 ファイナル・ステージ』のレビューもかいてます~

新感染半島 ファイナル・ステージ
崩壊した半島でゾンビを武器に爆速カーチェイス「新感染半島 ファイナル・ステージ」-반도(2020)

上映日:2021年01月01日製作国:韓国 ココがポイント 大ヒットした韓国産ゾンビ映画『新感染ファイナル・エクスプレス』の最新作!今回はよ ...

続きを見る

created by Rinker
ゾンビのことを調べたい時はとりあえずこれ、ということで本屋さんで購入した1冊。 ゾンビのことについてなら、ビギナーには濃すぎるくらいの内容で重宝しております('ω')

\この記事が良かったらぜひシェアしてね!/

この記事タイトルとURLをコピー

-ゾンビ
-

© 2021 Aoringoホラー映画研究所