ホラー映画/ドラマ

考察&レビュー

動画配信サービス

配信中ホラー作品

AmazonPrime

被害者はみんな警察官!「スパイラル:ソウ オールリセット -Spiral: From the Book of Saw-(2021)」の感想とレビュー

アオリンゴ
上映日:2021年09月10日 製作国:アメリカ

こんにちは!aoringo(@horror_apt)です。
ソウシリーズ最新作!
ということやけど、無理やりジョンクレイマーの模倣犯ということにしててソウ人気にあやかろうとしてるん?くらい別物やった…

ここがポイント!

今回はゲームを楽しむというよりは完全に処刑、自分勝手な正義をふりかざす処刑。それぞれの処刑シーンはしっかり残酷でグロ度も高いから、そこはさすが「ソウシリーズ」という感じ!好きな人はそれなりに楽しめると思います。

「スパイラル:ソウ オールリセット」

ネタバレなしの感想

ソウシリーズおなじみの監督

監督は、ソウシリーズ2~4でもメガホンをとったダーレン・リン・バウズマン。参加作品、みごとにホラーづくしのホラー映画の監督。

やっぱりジグソウの存在感はすごかったしソウシリーズは4くらいまでが好きかなぁ。でもやっぱり毎回シリーズ物にジグソウがちらっとでも出てくるとうれしくなるー。

今回はゲームを楽しむというよりは完全に処刑、自分勝手な正義をふりかざす処刑がメインって感じでしたね。それぞれの処刑シーンはしっかり残酷でグロ度も高いから、そこはさすが「ソウシリーズ」という感じ!好きな人はそれなりに楽しめると思います。たぶん「ソウ」に求めてるのはグロって人は少なくないと思うので、そこだけでもじゅうぶん楽しめました。

そして演出的に犯人すぐわかったんやけど…分りやす(^^)/笑

Aoringo
Aoringo

また次回続く予感な終わり方やったけど…

人気シリーズものって、当初と意図せぬ方向に展開していくのってもう定番すぎる流れやけど、そんなソウシリーズの生みの親でもあるジェームズ・ワン、そして脚本家のリー・ワネルご両人は、どちらも新しいジャンルにもどんどんチャレンジしてますね。本作について言及してる記事があれば読みたいな。

主演はコメディアンのクリス・ロック

クリス・ロック
出典:Wikipedia

1965年サウスカロライナ州出身でスタンダップコメディアン。アカデミー賞の司会経験もあり。1987年から俳優をしても数々の映画に出演してますがコメディっぽい作品が多い中、今回はガチガチのサイコホラー主演ということで、コメディアンぽさは全くなかったですね。

キャスト

  • クリス・ロック
  • マックス・ミンゲラ
  • マリソル・ニコルズ
  • サミュエル・L・ジャクソン
  • モーガン・デイビット・ジョーンズ
  • アリ・ジョンソン ほか

スタッフ

  • 監督:ダーレン・リン・バウズマン
  • 脚本:ジョシュ・ストールバーグ、ピーター・ゴールドフィンガ
  • 製作会社:ツイステッド・ピクチャーズ
  • 配給:ライオンズゲート(米国)、アスミック・エース(日本)

最後に一言

続編が楽しみかと言われたらソウでもない…(と言いながら絶対観るけど)

あわせて読みたい

ジグソウ:ソウ・レガシー
「ジグソウ:ソウ・レガシー」-Jigsaw(2017)
ソウ ザ・ファイナル
「ソウ ザ・ファイナル 」(2010)
ソウ6 -Saw VI
「ソウ6 -Saw VI」(2009)
ソウ5 -Saw V
「ソウ5 -Saw V」(2008)
ソウ4 -Saw IV
「ソウ4 -Saw IV」(2007)
saw3
「ソウ3 -SAW Ⅲ」(2006)
殺人鬼ジグソウの目的が明らかに!R18制限にパワーアップした「ソウ2 -SAW Ⅱ」(2005)
「ソウ2 -SAW Ⅱ」(2005)
「ソウ -SAW」(2004)
ABOUT ME
Aoringo
Aoringo
にわかホラー研究員
関西在住の会社員で主婦。いろんな映画を観るよりは好きな作品やシリーズを掘り下げるのが好き。ファンタジー寄りのグロめホラー&犯罪サスペンス系がとくに好き。もっぱら在宅シネマ―で動画配信サービス&BS/CS録画で楽しんでます。
記事URLをコピーしました